事業名
小地域ネットワーク活動
コミュニティ ソーシャルワーカー
生活困窮者自立相談支援事業"
日常生活自立支援事業
地域包括支援センター
認知症サポーター
在宅福祉サービス
共同募金
ボランティアセンター
介護者家族の会
貸付
ふくし協力事業所
地域貢献連絡会
地域包括支援センター

高齢者が住み慣れた地域で生活を続けられるよう、介護保険やその他の保健福祉サービスを適切に利用するため、社会福祉士・保健師・主任ケアマネジャーなどの専門スタッフが、総合的な相談や権利擁護、介護予防のケアプランの作成などさまざまな支援をおこないます。
自立して生活できるよう支援します
介護予防ケアマネジメント業務
支援や介護が必要となるおそれの高い人に対して、交野市でおこなう介護予防教室をご紹介したり、訪問による相談支援を行います。
また、介護認定で要支援1・2となった方の支援を行います。一人ひとりの生活に合わせた支援計画(ケアプラン)の作成やサービス調整を行い、介護予防に向けて援助します。

高齢者のみなさんの権利を守ります
高齢者虐待の相談窓口です
平成18年より「高齢者虐待の防止・高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」が施行され、疑わしい場合でも通報する義務が課せられました。
どんな小さな事でも、一人で悩まず、まずはご相談ください。秘密は必ず守ります。

権利擁護業務
成年後見制度や日常生活自立支援事業の紹介、消費者被害防止の為の情報提供など、必要に応じて他機関と連携して高齢者の人権や財産を守る支援を行います。

◆法務省 【成年後見制度〜成年後見登記制度〜】 パンフレット

成年後見制度パンフレット【PDF】



◆成年後見制度活用ツール
成年後見制度活用ツール
専門職向 利用者向
成年後見制度活用検討フローチャート あんしん生活チェックリスト
成年後見制度活用検討ガイドライン  
成年後見にかかる調査票  
なんでもご相談ください

介護・福祉・健康・医療や生活に関する心配ごと、悩みごとへの対応・支援を行います。どんな悩みでもご相談ください。どのような支援が必要かを幅広く把握し、介護保険サービスにとどまらず、適切なサービス、機関又は制度の利用につなげていく等の支援を行います。


さまざまな機関との連携を図ります
包括的・継続的ケアマネジメント業務

高齢者のみなさんが暮らしやすい地域づくりのために、医療機関や行政その他の関係機関との連絡・調整を行います。また、地域のケアマネジャーが円滑に仕事をできるような支援や指導を行います。



【 連絡先 】 交野市地域包括支援センター
電話:072−893−6426  FAX:072−895−1192
住所:交野市天野が原町5−5−1
(ゆうゆうセンター1F)
開所時間:平日の午前9時〜午後5時30分まで
*上記以外の時間、電話対応のみ