事業名
小地域ネットワーク活動
コミュニティ ソーシャルワーカー
生活困窮者自立相談支援事業"
日常生活自立支援事業
地域包括支援センター
認知症サポーター
在宅福祉サービス
共同募金
ボランティアセンター
介護者家族の会
貸付
ふくし協力事業所
地域貢献連絡会
生活困窮者 自立相談支援事業
生活困窮者自立相談支援事業とは??
お金や仕事、住居など、経済的な困りごとを抱える方が、地域で安心して生活できるように、相談支援員がお手伝いをする事業です。

相談支援員とは??
上記のような困りごとを解決するために、ご本人やご家族といっしょに、悩み、考え、行動する人です。

具体的には??
(1)あなたの抱える困りごとを聞かせてください。
(2)困りごとをいっしょに整理しましょう。
(3)『困りごとを解決するためには、どうすればよいのか…。』
   解決の方法をいっしょに考えましょう。
(4)『困りごとを解決するために、こうしよう!ああしよう!』
   あなたの望む生活を実現するための計画をいっしょに立てましょう。
(5)計画にそって、困りごとを1つ1つ解決していきましょう。
(6)『あなたの望む生活を過ごせていますか…?』
   その後のようすについて、聞かせてください。

例えば??
・仕事が見つからない。
・仕事が長続きしない。
・離職により住居を失った。(失いそうだ)
・収入より支出が多いため、生活に困っている。
・多くの借金を抱えている。
・家族がひきこもっている。
・生活に関する困りごとはあるが、どこに相談してよいのか分からない。


上記のような困りごとはありませんか??
相談支援員が、あなたと二人三脚で、解決に向けて取り組みます!!
あなたからのご連絡をお待ちしております。

生活困窮者自立支援事業担当者まで
電 話:(072)895−1185
FAX:(072)895−1192
メール:seikon@katano-shakyo.com

パンフレットをご覧ください。
交野市社協が発行しているパンフレットをPDFで見ることができます。



※この文書をご覧になるにはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。
Adobe Reader(アドビリーダー)のダウンロードはこちらです。

クリックしてもうまくパンフレットが表示されない場合は、お手数ですが交野市社協までご連絡ください。
パンフレットをお渡しいたします。