事業名
小地域ネットワーク活動
コミュニティ ソーシャルワーカー
生活困窮者自立相談支援事業
日常生活自立支援事業
地域包括支援センター
認知症サポーター
在宅福祉サービス
共同募金
ボランティアセンター
介護者家族の会
貸付
世代間交流センター受託事業
地域貢献連絡会
地域包括支援センター
生活支援コーディネーター
生活支援コーディネーター

介護保険制度の生活支援体制整備事業に基づき、地域資源の開発やネットワークを構築することにより、生活支援や介護予防の取り組みを推進していくため、生活支援コーディネーターを全国の市区町村全域に設置することになっています。交野市では、交野市地域包括支援センターが生活支援コーディネーター設置事業を交野市より受託しており、ボランティアやNPO、企業、社会福祉法人など、多様な主体が生活支援・介護予防サービスの支援を提供するための仕組みづくりや、サービスの開発に向けて活動しています。
具体的には、さまざまな専門職が集まる会議に参加したり、地域での活動を訪問することで、高齢者を取り巻く状況を把握し、交野市のそれぞれの地域でどのようなサービスが必要か、そのサービスを作るにはどうすればよいかを地域のみなさんといっしょに考えていきます。


生活支援コーディネーター(PDF)

【 連絡先 】 交野市地域包括支援センター
電話:072−893−6426  FAX:072−895−1192
住所:交野市天野が原町5−5−1
(ゆうゆうセンター1F)
開所時間:平日の午前9時〜午後5時30分まで
*上記以外の時間、電話対応のみ